中日新聞浜松支部様の講演に登壇しました。

久しぶりのブログです。更新しようと思いつつなかなか手がつかず・・。

四月は新入社員研修の真っ只中、そこに執筆も重なり・・言い訳にならずですが(笑)

さて。

そんな新入社員研修の合間を縫って、以前、取材していただいた中日新聞様の会員様向けの講演に登壇させていただきました。タイトルは「徳川家康とSDGs」。

家康・秀吉・信長の三人を軸にPDCA、OODAといったビジネスフレームを交え、80分話させていただきました。単なる歴史の話に止まらないのはいつものことです。

四月は日々、フレッシュな新入社員の皆さん相手に講義をしているのですが、この日は私より先輩の経営者の皆さん。良い刺激になりました。

また、浜松と言えば家康ゆかりの地。

その場所で講演させていただいたことは本当に嬉しい限りです。

来週は岐阜でも講義があり、新しいインプットとアウトプットの両方を得られそうです。

まずはお招きいただいた中日新聞様に感謝いたします。