執筆の日々。

ここ数日は、ひたすら三作目の執筆を続けております。二作目は現在、レイアウト中なので、ゲラが出てからの作業。四作目は編集の淡路くんから企画が正式に通ったとの連絡。小説家としてはありがたい限りです。9月に入ると、魔界の稽古が始まるので、かなり時間が取られるので、今のうちになるだけ追い込みたい。

そんな感じでやっておりますが、執筆は0から生み出すものなので、なかなか生みの苦しみがあります。特に三作目はまだ自分の中で方向性が定まらずというところで・・。

何にせよ前に進めないと、魔界の12月の台本も迫ってくるので・・。

ということで今日も執筆!!