top of page

明日、最後の魔界の扉が開く。

いよいよ明日、最後の魔界の扉が開きます。9年に渡る時代の終わりです。





振り返ってみると、この9年は、ひとことで言うと楽しい時間、そして挑戦の時間でした。いろんなことがありましたが、悪い記憶はあまりありません。


魔界のおかげで新たな世界、新たな人と出会い、同時にたくさんの別れも経験しました。私は作家なのでそれらの出来事は全てが自分の血肉となっています。





最終回ではありますが、あくまでも現在進行形で物語を終えたいと思います。魔界の物語そのものには終わりという概念はありません。全てが輪廻。永遠に繰り返されていく世界です。最終回もまさにそのような終わりになります。





魔界に現れた全てのキャラクターが積み重なり今があります。なので、昔を振り返るようなことは明日の物語には一切ありません。いつも通りの魔界です。いや、いつもよりも激しい世界かもしれません。それこそが魔界の真骨頂です。





おかげさまで、現時点でチケットは完売致しました。海外のファンや、遠方の魔界の民に向けて、初めてライブ配信も行います。


来年以降の展開は、とりあえず明日、第一弾を発表しますが、来年は、舞台にこだわらずに活動を進めていきたいと思っています。


ただ今は、まず明日のラスト公演に集中をしたい。


魔界の世界の総決算としてのラストステージ。今の魔界をつくってきたメンバーと共に全力で挑みたいと思います。


9年間の魔界に捧げる回です。ご期待ください。






Comentarios


bottom of page