盟友たちが勢ぞろいの企業研修。

ポッドキャストでくわしく話しましたが、毎年、私が担当させてもらっている大企業さまの新入社員研修に、魔界、アクトリーグの仲間がゲストで参加してくれました。

研修は2日にわたって行われたのですが、魔界メンバーからは新實啓介、土屋大輔、古川九一、渡猛、趙雲子龍、植村好宏、アクトリーグから大西千保という豪華な面々が参加してくれました。内容としては「ロールプレイング」。しかも「とっつきにくい、機嫌が悪い、無愛想」という難易度の高い設定で行いました。皆、腕利きの役者なので、受講者は大変だったと思います。


ビジネスは「選ばれること」でフィーを稼ぐものです。自分で相手を選別することはよほどのことがない限りできません。どんな相手でも対応する「技術」が必要です。今回はそのことをテーマに研修を行いました。受講者とゲストの面々のやりとりに胸が熱くなりました。


エンタテイメントの世界と人材育成の世界をつなげる。これも私の仕事の重要なことだなと感じる時間でした。またこういう機会をつくれればと強く思いました。


そして。


明日からいよいよ魔界に集中するタイミングに。全力で挑みたいと思います。