top of page

第74回目の魔界を終えて。

74回目となる魔界。第74回魔界SHADOWS OF WARを昨夜無事に終えることができました。



新しいキャスト3名を加え、ようやく会場全体を使った演出が可能となりました。会場を巻き込み世界観をつくる。これがやはり魔界なのです。ようやく魔界が帰ってきたなと思える作品となりました。



今回は、キャストが決まるのに時間がかかり、台本がかなり手間取ったのですが、リハーサルがいつもより順調だったので、準備はいつもより万全でしたが、その分、不思議な緊張感がありました。



いくつか技術スタッフ側(私も含めて)ミスも含めてありましたが、キャストと会場の熱量がそれを上回った気がします。会場を駆け回り、エネルギーをつくる忘れていた魔界独特の状況が戻ってきました。



あと、昨年から進めてきた新陳代謝がかなり効果を発揮してきました。今の魔界はスピード感とキレが以前よりはるかに良くなってきたと思います。私自身、アクションシーンの作り方にいい意味で慣れてきました。特に魔界の集団乱戦は会場が使えるとより効果を発揮できます。



そして、次回はいよいよ、「声」を出す演出を行いたいと思います。会場の後方は、「静かに見たい人」、会場前方は「盛り上がりたい人」にわけて、いよいよ魔界の完全復活を目指します。


次回の魔界は5月11日かめありリリオホールにて。

第75回魔界LIGHTNING STRIKESぜひご来場お待ちしております!




コメント


bottom of page