top of page

美的な矛盾。

世の中は矛盾に満ちており、論理的でない要素が美しさを引き出すことがあります。芸術の表現や人間の感情と直感、意味の重層性、そして論理の限界と創造性が、この美的感覚に関与しています。


抽象的な絵画や詩、感情や直感による深い影響、多様な解釈や感じ方の可能性、そして限定された論理思考から生まれる創造性など、論理的な解釈だけではなく、矛盾と論理の欠如から生まれる美を追求することで、私たちは豊かな経験を得ることができます。


世界の矛盾がもたらす美しさは、私たちが固定された枠組みを超えて自由に感じ、創造することを許してくれるのです。


私は自分の作品には必ずこうした矛盾のもたらす美を描きたいと思っています。その集大成が舞台「魔界」だったりします。




Yorumlar


bottom of page