top of page

2年ぶりにカメラをバージョンアップ。

今年はあまり撮影する機会がなく、執筆と公演、講師業がメインの一年でした。コロナ禍の間にかなり映像制作のスキルが伸びたのですが、少し時間が開くとスキルが落ちてしまいます。さらに機材はどんどん進化していくのでそのキャッチアップにも遅れが出てしまいます。そんな中、年明けからは撮影の仕事が一気に増えるので、それに合わせて機材をバージョンアップ。


ソニーの動画機の最新版FX30です。

APSCの機材です。実は私は今までもフルサイズの機材は持ってません。理由はシンプルで使用しているレンズがSIRUIのanamorphicレンズで、これがAPSC専用だからです。

動画は基本的にはAPSCの画角が主流なので、あまり不満を感じたことはありません。

とはいえ今回は私にとっては初めてのハイエンド機(実際はこの上にFX3が倍以上の価格で存在します)なので、この年末に使いこなせるようにして年明けの撮影に備えたいと思います。


来年は、映像作品ももう少しコンスタントに出していけるようにできればと思っています。



Comentários


bottom of page