© 2017by SENKUHSA

August 22, 2019

OODA LOOP

チェットリチャーズ

PDCAに変わる意思決定方法として注目されているOODA LOOP。

PDCAが生産管理をベースにしているのに対して、OODA LOOPは戦争の戦術がベースになっています。

戦争のように毎秒のように不確実性が襲ってくる現場で、いかに「最善」な行動をとるか。それがOODA LOOPが求めるものです。

現代は、戦争ほどではないにしても、常に環境が変化し、それが時間や場所を超え、不連続で襲ってくる時代です。

まさに「不確実性」の時代といってもいいでしょう。

OODA LOOPが注目を集めるのも無理からぬことだと思...

July 16, 2019

日本語の宿命〜なぜ日本人は社会科学を理解できないのか?
薬師院仁志

なかなか難解な本でした。

社会科学を歴史的に考察するというより、「外来語」と「日本語」の本質的な意味の違いから、そこに横たわる文化背景や社会背景の違いを考察する手法でした。

難解でしたが、気付きは大きかったです。

言葉は、ものごとを示す記号でもあります。

記号としての意味が違えば、当然理解も異なります。

単なる語学ではなく物事の本質を知るという意味では非常に意味のある一冊でした。

ぜひ皆さんに読んでいただきたい一冊です。

June 25, 2019

6月も最終週に入って、ここ数ヶ月にわたり取り組んできた大きなプロジェクトの発表に向けて、大詰め。

連日連夜、ホームページの制作に励んでいます。

魔界の英語版やMAKAI PROJECTの会社ホームページのリニューアルも行ったので都合3つのホームページを同時進行しております。

もはやホームページ屋さんになったのではと思うほど。

更新ものはつくりすぎてもいけないし、ペラペラでもいけない。

汎用性のもたせかたがなかなか難しいです。

まぁこういう経験は自分の能力を伸ばしてくれるので、やりがいはあるものです。

もっとも。

もう少し効率よくいきたいなぁ。

June 21, 2019

無事に60回目の魔界を終えました。

今回も超満員御礼。

魔界はまたひとつステップアップしたと思います。

来週から61回目のスタート。

June 20, 2019

現在、魔界の英語のホームページを作成しております。

延々と、過去のタイトルを英訳しております。

めちゃめちゃ大変。

すでに目が…

愛機のPixelbookを劇稼働させています。

インターネットアプリにはめちゃくちゃ強い子です。

ちなみに英訳をあれこれ考えるのはそれはそれで楽しい。

June 18, 2019

脳科学的に正しい英語学習法
加藤俊能著

50才を超えて英語の勉強をしています。

仕事上の目的を海外の明確に据えたため、英語の習得が必要になったからです。

学生時代から英語は得意ではありませんでした。

英会話教室にも通いましたが、ほとんどうまくなることも好きになることもありませんでした。

ただ性格的にあまり外国人の方とのコミュニケーションに臆することはなく、ほとんど日本語でも押し通して意図を伝えることができるため、これで内容が伝えることができるとさらにスムーズになるのではないかと思った次第です。

また、ライティングに関してはこれは絶対に克服したい...

June 17, 2019

京都、大阪で二日間出張でした。

時間が少しできたので、ある場所に足を伸ばしました。

20代。

大日本印刷の若手社員だった頃、この場所をよく通りました。

原点の場所です。

不思議なもので、歩くだけであの頃のことを昨日のように思い出しました。

そうワタシの原点は印刷会社でした。

そこであることが閃きました。

試してみる価値はありそうです。

時に昔の軌跡を辿ることは今の自分に忘れていたインプットを与えるのだなぁと実感。

そんなこんなで明日からは再び、日常の戦場に戻ります。

June 15, 2019

昨日は、ある収録に参加しました。

もともとは、プロデュース側の参加だったのですが、いろいろあって出演も。。

今はまだ発表できない大きな取り組みのキックオフとなりました。

ようやくスタートできたことに感謝です。

June 11, 2019

本日は事務所で、時間ができたので、スタッフと打ち合わせやらコミュニケーションをとりました。

ただ話し込んで集中力が下がったので、気持ちを切り替えてデスクワーク。

簡易的なマルチ画面をつくって作業。

考える仕事は瞬間的にゾーンに持ち込まないと最近はこなせなくなってきてます。

あんなに学生時代はながら族だったのに・・

やっぱり歳をとると効率を求めるのかなぁ。

そんなことを思った午後。

明日もなんとか雨降らないでほしいな。

June 9, 2019

先頃のWWDC2019で新たにOSが独立すると発表されたiPad。

よりパソコンライクになるようで、ガジェットマニアとしては早く使ってみたい気持ちでいっぱいです。

それを見越したわけではありませんが、最近のモバイルはiPad Pro一択になっております。

純正のキーボードは重いので使っていません。

スタンドと別サプライヤーのキーボードの組み合わせで劇的に軽く持ち運べるので、荷物を少なくしたいワタシとしては重宝しております。

Apple PencilとGoogle keepの相性は最高です。

唯一の難点はSafariがモバイル仕様だったのとですが...

Please reload

 Akihito manabe profiel: 

 

研修講師、演出家、脚本家、小説家、作詞家

1968年生まれ

大学卒業後、大日本印刷、吉本興業を経て独立。

「演出」にフォーカスしたコミュニケーションプログラム「アクトレーニング」を開発。教育機関、企業などで幅広く講師活動を行う。

​一方、独特の感性でエンタテイメントビジネスでもハイブリッドエンタテインメント「魔界」の総合プロデュースなどを行う。

 RECENT POSTS: 

August 22, 2019

June 25, 2019

June 20, 2019

June 17, 2019

June 15, 2019

Please reload